【ニュース】プラネタリウムのためのソナタ

~J-WAVE ART PROJECT with 大宮エリー~
大宮エリー 作・演出 コニカミノルタプラネタリウム“天空”“満天”
「プラネタリウムのためのソナタ」
コニカミノルタプラザ「星空からのメッセージ展」
連動企画 2013 年9 月スタート!

プラネタリウムのためのソナタ
「コニカミノルタプラザ」(東京・新宿)と、コニカミノルタプラネタリウム株式会社の
直営館である「コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウン®」
(東京・墨田区)および「コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City」
(東京・豊島区)では、映画監督・脚本家・演出家・CMプランナーなど
様々なジャンルで大活躍中のクリエイター、大宮エリーさんによる連動イベントを開催いたします。
FMラジオ局 J-WAVE(81.3FM)との共催で制作される本作は「星空」を共通テーマに、
新感覚のプラネタリウム上映作品「プラネタリウムのためのソナタ」と体験型アート展
「星空からのメッセージ展」として同時開催されることになりました。
星空や宇宙への強い憧れと興味を持つ大宮エリー。
そんな想いをカタチにする2つの作品にどうぞご期待ください。

大宮エリー
撮影:KENTA AMINAKA

プラネタリウムのためのソナタ

プラネタリウムのための上映作品を大宮エリーが書き下ろし・演出。
言葉と音楽でつづる詩的プラネタリウムを音楽家・原田郁子とのコンビでお届けします。
聴く人を魅了する独創的な世界観を持つ原田郁子のソロの楽曲とナレーションにもご期待ください。
■作品名:プラネタリウムのためのソナタ
■作・演出:大宮エリー
■音楽・ナレーション:原田郁子
■上映時間 約40分
■会場〔上映期間〕: ①コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン®
東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン イーストヤード7F
〔2013年9月7日(土)~11月24日(日)〕
②コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City
東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
〔2013年9月14日(土)~11月17日(日)〕
■鑑賞料 : 大人1000円ほか(大人以外の料金は施設ごとに異なります)
■主催: コニカミノルタプラネタリウム株式会社、J-WAVE

星空からのメッセージ展

「プラネタリウムのためのソナタ」を感じることができる体験型展覧会を開催。
新宿コニカミノルタプラザにて“歩く・感じるプラネタリウム”をテーマに大宮エリーが製作します。
大宮エリーのこれまでの取り組みとしては、体験型で話題を呼んだ2012 年の
「思いを伝えるということ」展は渋谷PARCOミュージアムにて1 万人以上が来館し、
涙したひとも多かった個展。巡回も決まり、札幌で3500 人、京都で4000 人を動員しました。
今年も1 月、新作「生きているということ」展(渋谷PARCOミュージアム)
「愛の部屋」展(GYRE)を発表し、8 月にはgggにて「大宮エリー展」、
大阪中之島ミュージアムにて「愛の部屋」展の巡回が決まっています。
そんな大宮エリーが、なんと初めての試みである、プラネタリウムと連動した
“星空”にまつわる個展を発表します。どうぞご期待ください。
■展示名: コニカミノルタプラザ特別企画「星空からのメッセージ展」
■構成・演出: 大宮エリー
■会場: コニカミノルタプラザ(ギャラリーB&C)
東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F
■開催期間: 2013年9月11日(水)~9月30日(月)
■入場料: 無料
■主催: コニカミノルタ株式会社、J-WAVE
※会期中に、大宮エリーによるギャラリートークを予定しています。別途ご案内させて頂きます。

J-WAVEにてスペシャルプログラム放送決定!

このJ-WAVE ART PROJECT 2作品の制作秘話と大宮エリーの世界を紹介していく
特別番組を編成します。
■タイトル: J-WAVE SPECIAL
KONICA MINOLTA TRAVELING THROUGH THE STARS
~大宮エリーの星空散歩~
■放送日時: 2013年9月16日 18:00~19:55
■ナビゲーター: 大宮エリー
■提供 : コニカミノルタ株式会社

【大宮エリー(おおみや えりー)】

http://ellie-office.com/

作家 / 脚本家 / 映画監督 / 演出家 / CMディレクター / CMプランナー
1975年大阪生まれ。広告代理店勤務を経て、2006年に独立。映画「海でのはなし。」で
映画監督デビュー。主な著書に、『生きるコント』『生きるコント2』(文春文庫)、
絵本「グミとさちこさん」(講談社 絵/荒井良二)
現在、サンデー毎日「なんとか生きてますッ」をエッセイ連載中。
舞台「GOD DOCTOR」(新国立劇場)、「SINGER 5」(紀伊国屋ホール)の作演出。
テレビドラマ「木下部長とボク」「ROOM OF KING」「the波乗りレストラン」(総合演出・脚本)
「デカ黒川鈴木」「三毛猫ホームズの推理」(脚本)「おじいさん先生」(総合演出)
「サラリーマンNEO」(脚本参加)
スピッツ、ケツメイシ、山崎まさよし、ハナレグミなどのPVも手がける。

◇2012年2月渋谷PARCO MUSEUMにて開催した初めての個展、
言葉と造形のインスタレーション「思いを伝えるということ」展で1万2千人を動員。
その後、札幌PARCOにて3500人、京都FOILギャラリーにて、4000人を動員し、
2013年3月30日より、東北へ。せんだいメディアテークにて巡回展を開催し4050人を動員した。
個展をまとめたアート本「思いを伝えるということ展のすべて」(FOIL出版)と、
詩と短編集「思いを伝えるということ」(文藝春秋)が、好評発売中である。
2013年2月には第2弾「生きているということ」展が 渋谷PARCO MUSEUMにて開催され、
1月18日~2月24日表参道のギャラリーEYE OF GYREにて、
絵と造形による個展“A HOUSE OF LOVE BYELLIE OMIYA”にて、
初めて言葉のないアート個展を開催した。

◇ユーストリームの生配信番組「スナックエリー」(ほぼ毎週月曜22:00~)では
ママ(MC)として多彩なゲストを迎え、全国の視聴者と乾杯している。
「スナックエリー」 http://www.ustream.tv/channel/snack-ellie

◇毎週金曜日16時より、J-WAVE他JFL5局ネットで、大宮エリーがナビゲートするFMラジオ番組
「TOYOTA FRIDAY DRIVE WITH ELLIE」が現在放送中。

◇毎週水曜日深夜0:28 より放送の新番組、TBS「アーティスト」にて歌番組の単独MC を務めている。

はらだいくこ

【原田郁子 (はらだ・いくこ)】
1975 年福岡生まれ。1995 年「クラムボン」を結成。
歌と鍵盤を担当。独自のスタンスで精力的に音楽活動をつづける。
バンド活動と並行して、さまざまなミュージシャンと
レコーディングやライブで共演。
ソロ活動も行なう。2004 年『ピアノ』、2008 年『気配と余韻』、
『ケモノと魔法』、『銀河』のソロアルバムを発表。
2010年5月吉祥寺に多目的スペース「キチム」をオープンさせ、
飲食とともにライブやイベントを行なう場所をつくる。
今年はクラムボンのカヴァーアルバム「LOVER ALBUM 2」
とドキュメントDVD「えん。」が発売。車1台で全国駆け巡る
ロングツアー「ドコガイイデスカツアー2013」真っ最中。

http://www.clammbon.com/

【施設概要】
コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン
★場 所:東京都墨田区押上1-1-2
東京スカイツリータウン イーストヤード7F
★料 金:大人(中学生~):1000円、子供(4才~小学生):500円
★お客様のお問合せ先
Tel 03-5610-3043 (プラネタリウム“天空”専用)
WEB http://www.planetarium.konicaminolta.jp/
コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City
★場 所:東京都豊島区東池袋3-1-3
サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
★料 金:大人:1000円、こども(小中学生):500円、
幼児(4才~):400円、シニア(65才~):800円
★お客様のお問合せ先
Tel 03-3989-3546 (プラネタリウム“満天”専用)
WEB http://www.planetarium.konicaminolta.jp/
コニカミノルタプラザ
★場所:東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F
★開館時間:10:30~19:00(最終日は15:00まで)
★料金:入場無料
★お客様のお問合せ先
Tel 03-3225-5001 (コニカミノルタプラザ専用)
WEB http://www.konicaminolta.jp/plaza/

タグ:, , , , , ,

Facebook Comment

コメントは停止中です。

ページトップへ